ネタバレ趣味日記

りーらいと申しますc(´▽`と⌒c)つ 

シャドウハーツプレイ記

シャドウハーツ。進みました!
と今日の進みの前に亜細亜編について少し語ろうかと。
また、プレイ日記を作ろうという企てをしている私です(?ー?)ニヤリ。

しょっぱなCGでグロさ全開。泣きそうになりました。
朝陽村(だっけ?)では歩くたびに骨の音だし。。。
でも、今のところグロかったのは最初だけだなぁ。
主人公が最初、名前「ガラの悪い少年」って・・・(笑)
確かに口が悪い主人公でしたけど、とっても良いやつ。ウルくんv
アリスもいつの間にか、信頼してるしね。あんなに警戒してたのに。

このゲームの面白いところといったら、やっぱり独特のリングかな。
ルーレットみたいなもので、戦闘のダメージが決まります。
ってか、すべてリングで決まります!アイテム使う時も、福引きをする時も、買い物する時も!
よってルーレットはずすと、すべておじゃん。←おじゃんって文字にすると変な感じ。
戦闘では、ダラダラしながら丸ボタン連打なんて絶対出来ません。
いつでも緊張しながら、タイミング見計らってポンポンポン!と押さないと。
私は結構パーフェクト狙いたくなるので、外すとザコ戦でも冷や汗ものです。

ストーリーに話を戻しますと、大連でのおばあちゃんの話が恐すぎるー!!!!!
なんでここだけ、リアルにおばあちゃんの声入るんですか!?
しかも熱演しすぎてて、リアル倍増!夜やってたんで、かなりビクビクしてましたよ。

そして、地楼閣は長かったー。
このダンジョン(と呼んでいいの?)こつがあるんでしょうが、私は最後まで法則がみつからなかったので、グルグルグルグル行ったり来たり。
ウル達は運良くすんなり行ったんですが、
アリスとマルガリータは完全に迷ってました(^?^;)

亜細亜編で心残りなのが、闘技場みたいなとこに行きそびれたこと。
あとでいっか?と思って進んだら、まんまと傀骸塔で外に出れなくなって
ヨーロッパに飛ばされてしまいました・・・。ちぇっ。

本編は今、ウルが戻ってきてルアンに行くところです。

8月31日

シャドウハーツ、欧州編から。
プラハでは、ウルくんがいなくて寂しかったけどやっと戻ってきました!
やっぱりウルが一番リングやりやすい?。
新たにキースが仲間に。彼の攻撃は格好良いんだけど、儀式の時の鼻歌はどーなの?(笑)なんか戦闘にそぐわないんですけど!ま、面白いからいいや。

次にルアンへGO→!
マルガリータも戻ってきましたっ。相変わらず、姉さんも面白い。
有り金を全部とられるってイベントは、他のゲームにもあった気がするんだけど、
思い出せない。。。うぅーーー・・・。

そして、孤児院へ。
ヨシアがドア越しに「だれ?!その声はガラの悪いお兄ちゃん?!」
って!!!久しぶりー。そのフレーズ。おまけに鏡に映ったときも。
ここでは蘇生の規則とか魂の構成元素とか、なんだか「鋼の錬金術師」を思い出します。
ジャックは化け物に変身しないのね。敵って人の形してても、たいてい戦闘だと変わるもんだから。しかも、彼はこっちと同じ回復アイテム使ったりして変な親近感(笑)
弱かったと思ったら「ママン」が登場で連戦。見かけが怖いよぉ・・・。やっぱり鋼錬っぽい。

あと、マルガリータの新しい技「スイッチオン」が最高です。例のアレが落ちてくるって何かと思ったら・・・。あ?確かに例のアレね(笑)しかも攻撃力強い。

戦闘後に久しぶりに声付きのお話が。
あの恐いおばあちゃん以来だわ。。。今度は恐くなくて良かった。
最後にウルくん一発言ってくれました!
「冗談ヨシコさんだぜ!」
やっぱりお笑いRPGだぁーーーー。
今日はここまで。

気になるゲームまとめ。

何もやってないな?。
ということで、私が気になっているゲームについて語ろうかな。
今一番気になってるのは、ゲームの部屋にも書いてあるとおり金八先生とマリオ!金八先生は発売当初、「え?・・・微妙だ」とか思ってたんですが、評判良すぎ!売れてるかは知りませんが、やった人のレビューで皆感動すると言ってたんですよ。なので、もうちょっと安くなったら買う予定です。

ペーパーマリオは純粋にシステムが面白そう?と思っているのです。
ステージも敵もペラペラだなんてっ!どんな世界なんだろう。
公式HPいったら、ますます気になっちゃった。
でもこれもまだ高いのでしばらく買うつもりはありません。

買う予定なのはFF12とマグナカルタ。
FF12は絶対絶対買います!!!公式サイトの長い映像見てかなり興奮!
早く発売日が決まらないっかな?♪楽しみすぎ。
戦闘システムはガラリと変わるみたいで、ドキドキです。
あ、そういえばFF7の映像版(?)も気になります。
こっちが先に発売になるのかな???

マグナカルタは韓国から来たゲームらしいんですが、キャラクターが魅力的!
公式HP(に行ってばっかりだ、自分)では、主要キャラが声付きで自己紹介してます!
ゲームでは、お馴染みな声優さんばかり。FF10のユウナの声の方もいるんですが、この人の声聞くとユウナ思い出しちゃうから嫌だなぁ・・・。
否、好きなんですよ!けど、初めて見るキャラにいきなり知ってる声だとそっちの顔ばっかり頭をかすめてダメなんですよねぇ。
そんなこと言ったらいろんな声やってる人どうなるんだ!ってつっこまれそうですが。
とにかく面白そうだな?ということで買う予定、大です。
予約すると画集がもらえるのも惹かれる!

あぁ・・・他にも気になるゲームを書きたいんですが、きりがないので今日はここまで。次に機会があったら、また書きたいと思います。


8月28日

友達の家でちょこちょこ進めていた「サイレントヒル2」が終わりました。
敵が弱いこと弱いこと。ラスボスなんて銃で3発・・・ってあっけなっ!!!
主人公が敵を足蹴にするとこが、ちょっと笑えます。
アンタが一番残酷だよーぅ!ストーリーの最後は感動するんですが、敵の存在理由がいまいちわからない・・・これってどうなの?(笑)
友達とセーブポイントの度に、コントローラー押し付けあってたので2周目は当分先になりそうです^^;詳しい感想はゲーム部屋でどうぞ。

8月30日

今日はゲームの話題だけ。
「どろろ」が欲しい?????!!!!!
今までノーマークだったのですが、
店頭で友達と体験版をやっちゃったらなんか気になるぅ!
ということで、恒例の公式サイト訪問♪

はぁ。。。ノックアウトです。
9月9日発売なんですが、今からでも予約特典とか間に合うかしら。
色々調べたんですが、手塚さん原作ということで注目されているようですね。
いや、それにしたって攻略しようとしてるサイトがない。
一つもみつけられませんでした!
知っている方いたら教えて下さいぃ!!!人気ないのかな。。。
それでも、関係ないの。あたしはやりたいのっ!
公式サイトではCMが見れるんですが、文字篇が怖かったぁ。

あ、借りてるゲームはどーしたんだよ、おい?
という質問はしないで下さいね・・・(半泣き)
9日までに頑張りますともっ!!!

そういえば、マグナカルタの発売が延期してしまいました。
9月発売予定が11月に変更って、、、そんなぁーーー。

本の話題 まとめ。

最近、伊坂幸太郎さんのチルドレンを読み終わったので、
感想を書いてupしたいと思います。
今は恩田陸さんのQ&Aを読んでいます。
その後ろには宮部みゆきさんのイコが控えてます!
図書館に予約してたのが一気に入って嬉しい限り♪

8月17日

恩田陸さんのQ&A、読み終わってません。
そういえば、またこの方の新作でましたね。
題名が思い出せないけど、夜通しピクニックをして歩き続けるとか。
そんな内容です。(全然説明になってない・・・)

「図書室の海」で、あらすじのさわりを読めます。
恩田さん特有の学園物ということで、ちょっと気になる。
図書館loveなんで、買うつもりは無いんですが。

8月19日

あぁー、読みたい本だらけだってのにまた図書館から予約本が。
小野不由美さんの「屍鬼3」がきました。
これも楽しみに待ってたのぉー!でも忘れてるよー。
もう登場人物が100人くらい出てきてるんじゃないかな・・・・。
さて、思い出しながら読めるだろうか。

8月20日

読書の部屋でも感想書きましたが、「Q&A」!
今日一気に読みました。なんなんだー、不思議すぎる。
なんで、こんな小説書けるんだろう。
長い歴史の中でこういう作品あるのかなぁ。
って読んでない人には私が何言ってるか意味不明ですね・・・。
とにかく読んでみないと、この感じは味わえないと思います。

図書館で借りるので、あの衝撃的な表紙帯は見れないかな?と思っていたら
まんまとやってくれました!!ばっちり帯付きっ(>v<)
しかも本と一体化してるよぅ。ナイスです、図書館。
次は宮部さんのイコ♪♪ゲームも大好きなので、とっても楽しみvv

8月21日

ICO?霧の城?
まだ途中ですが面白いです(o^-^o)
ゲームにはない、イコの村での出来事などがあります。
あくまでも、ここは宮部さんの想像ですが。
イコの世界を堪能しております。

8月26日

イコ?霧の城?
実は暇があれば、ゲームボーイやってたんであんまり進んでなかったりします。
でも、私の好みですっ!
1章が終わったところまでで、100ページもいってなかったかな?
ゲームには登場しない「トト」という少年ですが、その悲しい運命が
幻想水滸伝3の序盤に出てきたヒューゴの友達、ルルを思い出します。

思えば、宮部さんは幻水3のプレイ日記書いてたしなー!
もしかしたら、もしかするかもっ!宮部さんも、ルルをイメージしてっ!
そんな勝手な妄想は置いといて、石化した町はホントにドキドキしながら読みました。
ゲームでは、ゲームオーバーの時にイコが石化します。
だからこの発想は、そこから来てるのかなぁ。
2章はいよいよ霧の城!ヨルダと会うのが楽しみですっ♪

8月27日

ICO?霧の城?
半分ほど読み終わりました。
霧の城に入ってからの序盤は、ほぼゲーム通りの進行です。
もう、ゲームのシーンが次々と思い出されて懐かしいったら!
宮部さんの表現が素敵だから、鳥の囀りとか潮の香りとか本当にしてきそうです。
振った棒が壁に当たって手が痺れた、というのよく分かるなぁ。
ゲーム中よく棒を振り回したものです。

ゲームと違うところは、ヨルダと手を繋ぐとイコが幻(ヨルダの過去)を見ることですかね。
謎の老人(スハル導師?)とか、イコと同じ角が生えた銅像(ヨルダと顔見知り)とか気になります!!
3章ではトクサの村と同様に、完全なる宮部さんの創作の世界。
まだ霧の城が栄えていた頃の話で、墓の下にある部屋とかドキドキしっぱなし!!あ??楽しいぃ。2章の話がヨルダの視点で進むのも面白いです。

8月28日

ずっと外出してたので、ICOは読んでおらず。
昨日のゲーム話題に引き続き、今日はこっちで読みたい本について語りたいと思い
ます。

まず、読書の部屋にも書いてある乙一さんの「GOTH-リストカット事件-」
人気はあるけれど、グロイと聞いていたので避けていたんですが、やっぱり気になる!色んな方に聞いてみると、グロくたってとにかく話が良いから読みなさいと!!←誇張しすぎ。
なので今、図書館に予約中です。
乙一さんの作品は、ホントに早く全部読みたいです!なんと言っても今まで読んだ作品すべて面白い。。。
普通は、この作品はちょっと自分には合わないや?とかありますよね。
私の場合、それが乙一さんではまだありません。
図書館好きなので、文庫本でしかでていないのは痛いんですが、読みたさのあまり買ってますからね。

あー・・・いっぱい書こうと思ったんですが、今日は眠くなってきたので次。

8月29日

色々違うことやっていたら、今日も読書していない・・・。
ので違う本の話題をば。
今日は気になる作家さんです。

一番読みたいと思っているのは、京極夏彦さん。
まだ、「ルー=ガルー」しか読んだことがないんですが、京極さん独特の時代物を読んでみたいです。
はまれるか分かりませんが、宮部さんの作品を読んで時代物も私は好きだ!と思っています。だから、京極さんも大丈夫かなぁ?と。
最近、よく作品が映画化もされていますし。
何から読んだら良いのか迷っているのと、あの分厚さ!!にちょっと気圧されています。

次に伊坂幸太郎さん。
チルドレンを読んで、他の作品も読んでみたい!と思いました。
「オーデュポンの祈り」を途中まで読んでたんですが、図書館の期限で返してしまいました。
また絶対借りてくるつもりです。
いつもは、期限がきても一回返してまたすぐ借りるというセコイ手(笑)を使うんですが、この時は予約が入っていたらしく持っていかれちゃいました。
喋るカカシがあんなことになるまでです。
このネタバレは絶対書いちゃいけない気がして・・・。

次に作品名ですが、スキップ・ターン・リセットの三部作(?)これも気になります。自分が他の人間に変わってる!!ってありがちな気がするんですが、これは面白そうです。

今日はこの辺で終わり。

8月31日

ICOは、あとちょっと。
400ページくらい読んだから、残り100ページちょっとかな。
これ主人公イコかと思いきや、ヨルダが主人公?というか霧の城メイン?
オズマが登場したけど、石になるのが分かっているので悲しい・・・。
そして、初めにトトが取ってきた「?の書」の正体がやっとわかりました。
否、なんとなく分かってはいたけど。また名前がでてきて、おぉ!と。
ヨルダの父も幽霊(亡霊?)となって登場。
まさか、アナタも殺められていたとは・・・。しかもあの籠の中に・・・。

そろそろ図書館の期限がくるから、全部返しに行かないと。
ファンタジー物、続けて読むのは微妙なので「ブレイブストーリ下」は
またしばらく借りないかな。

逆転裁判2プレイ記

**ゲームの話題**

逆転裁判2を友達に借りたものの、1をやり始めて止まらない私。
今最終章まできています。いやぁ、内容忘れてるもんだ。
トノサマン(平仮名だっけ?)の音楽が大好きです。タララッタタッタッタッタ♪

シャドウハーツは中国大陸が終わって一段落した感じです。
このプレイ日記を書こうか悩み中。。

8月16日(月)

**ゲームの話題**

始めました、「逆転裁判2」!!
あんまり大きいネタバレは書かないつもりですが、感想をちょこっと。
冒頭から笑い転げてしまいましたよ。ナルホドくんの夢に。

そういえば、最初のセリフは「逆裁1」でも同じですよね。
法廷での音楽も変わっていて心機一転。
主要キャラの動きは1と変わってないけど、これもこれで良い♪

これ、ホントに笑いどころばっかりです。どこ書こうか迷う・・・。
まず、マコさんの突っ込み。
「でたァッ!そのコンキョのないハッタリ!」←うろ覚え。
マコさんにしろ、モロヘイヤにしろ、
相変わらずサブキャラでも個性が強い人ばっかりですねぇ。
ってかモロヘイヤ?!モロヘイヤて!!あと、被害者の名前もね・・・。

そして中盤に差し掛かって鳴る携帯の着メロ!
ト、ト、ト、トトト、、、トノサマァァァーーーーーン!!!!
1やった人にしか分からないポイントですねッ!
やっぱり好きだー。この音楽。ノリノリ♪
1章はまだ簡単だけど、これから難しくなるんだろうな?。
これから2章をやってきまぁす。

8月19日

逆転裁判2。 ネタバレあります。

難しいーーーーーーー!!!1より全然難しいよぅ(ノ_;)クスン。
しかも長くてすごいボリューム。
2章で初めて登場した狩魔2代目はムチですか?!武器?!
ムチ使われたときの、裁判官とか証人の一言が毎回笑えます。

ハミちゃんが可愛い?♪あの一生懸命さが良いvv
千尋さんになるのは、ちょっと厳しい気もするけどね・・・^^;
それにしても、2ではBボタン押すと会話が早く出来るんですね。
これ、とっても便利っ!法廷でも早くしてくれると、より助かるんだけど。

2章では写真の中の矛盾を指すとこが悩みました。
穴空いてるとこはもっと下に見えたようー。(言い訳じゃぃ)
後半は簡単に進みました。前半の方が難しかったー。
まさか妹が姉だったなんて本当にビックリ!!!

ところで、壺を壊したことは後々出てくるのかなぁ?
魂が入ってたっていう祖先のことにも、2章ではほとんど触れなかったけど。
最後のおばさまのセリフも意味深っ!!!

8月25日

あと、ちょっと??逆転裁判2。
最初の探偵パートが長い気がしたのは、私だけ?
しかも話題はまた、トノサマン。
出てくるキャラもお馴染みになってきて、なんか使いまわし?!
新キャラが少ない?。

でも、やっぱり面白いセリフをはきまくる人達です!
ハミちゃんはナツミの頭を、「こげたわたあめ」だって。
トノサマン・ホイだって。ゴキ思い出しちゃったじゃん!

給料の話ばっかしてたイトノコ刑事は、ついにお婿に行けなくなっちゃうとか言いだすし。
もっと笑えたのは、おばちゃんのことを「ヘルメットとっても宇宙人かと思ったッス」って!
おかげで、おばちゃんはずっと宇宙人扱い。

そんなおばちゃんは、カタカタカタカタ・・・・ってわけわかんないし。
サイコロック4つがサイン一つで取れちゃうし(笑)
<サイン色紙>をカオルちゃんにあげた。
ナルホドくんは思った(パリンパリンと気前のいいこと・・・)
ってそういう物じゃないでしょ!!

笑いどころだけでも、こんな書いちゃったよ・・・。
そして、やっと御剣検事がでてきましたーーーー!!!
音楽もすごい素敵♪
1にも増して態度がでかくなってます!
でも裁判中は協力してくれます!
なんなんだ?!御剣ぃー!狩魔2号をメイって呼び捨てにしないでー!(ぇ)

謎解きで私がつまずいたとこは、2章に続き写真!!!
もぉー何十回電源切ったことか!!ハカマの裾かい!そうきたかぃ!
あと、ギターケースの中身も悩みました。
こっちは写真ほどじゃないけど。

最初の法廷が終わったら、何故かイトノコ刑事が仲間になっちゃったよ。
ハミちゃんと喋ってるとコントみたいだ、ほんとに。
おっさんが子供と張り合うなよぅ!

途中で登場した、ネコのシュウが可愛いねん。
逆裁1に登場した犬も可愛かったなぁ?。

あぁ?犯人はやっぱり、あの女の人ではないのかな。
変なカードの正体も分かってきたし。明日までには終わりそうでやんす。

それにしても逆転裁判を知らない人が読んでも、まったくつまらん日記ですな。

8月26日

ついに終わりました。逆転裁判2!
いやぁ?長かった4章。
虎狼死家が殺し屋って無理ありすぎな気もするけど(笑)
まさか、オートロがあんなに嫌な人だったなんて!
すんごい顔してましたよっ!オールバックですよ。

今日の踊るヒット賞は、傍聴席の声。
ナルホドくんが焦ってるときに、
「あの冷や汗気持ち悪い」って!これホントに笑った。
可哀相すぎ、主人公。

公式サイトで見たんですが、御剣検事が人気高いから勝たせてあげたかったと。
結果的に御剣が勝ったけど、全然負けた気がしないのは気のせい?
御剣の出番も少なかったし、1年前に消えた真相もいまいち・・・(^^;)

おいしいとこは狩魔冥が持っていっちゃったよぅ。
この人はあまり好きではなかったんだけど、EDの泣き顔だけで
今までの嫌味な言葉が吹っ飛んだ感じでした。
普通の17歳(だっけ?)の女の子なんですね。
しかも、ライバルだと思ってたのは御剣だったとは。

最後にマヨイちゃんがでてきて久しぶりー!!!(泣)
と叫びたかったです。もう4章長かったから←しつこい?

謎解きは最後の法廷でチンプンカンプン。
虎狼死家が証人になったあたりから、何をつきつければ良いのやら。

これ、本当は5章まであったらしいです。
4・5章で御剣の話の予定だったそうなので、4章に凝縮されてるわけですね。
私が好きなのは3章です♪サーカスのお話。次に2章かな。

3作目をすぐやろうと思っていたけど、4章でぐったりなので当分先になりそうです。

次は途中で止めていた「シャドウハーツ」!!
ウルくん、消えちゃったから早くみつけてあげないとっ♪


ギャラリー
  • 2017.08.11 曇
  • 2017.08.11 曇
  • 2017.08.11 曇
  • 2017.08.11 曇
  • 2017.08.11 曇
  • 2017.07.13 晴
  • 2017.07.13 晴
  • 2017.07.13 晴
  • 2017.06.06 曇
  • 2017.06.06 曇
  • 2017.06.06 曇
  • 2017.05.12 晴れ
  • 2017.3.31 曇り
  • 2017.3.31 曇り
  • 2017.3.31 曇り
  • 2017.3.31 曇り
月別アーカイブ
好きなもの詰め込んだ
記事検索
  • ライブドアブログ