可愛いかよ。

IMG_3461[1]

こんにちは、りーらいです

祝日。
降っていた雨があがり、本を買いに外へ出る。









蜜の本が2冊も!わーい!
来年にはいつもの壇蜜日記4巻が出る。楽しみじゃ。

森博嗣のエッセイも読みたくなるが
以前買った本がまだ積まれているので先送り。



それから店頭では見つからなかった本たち。

太陽と乙女
森見 登美彦
新潮社
2017-11-22







森見さんと穂村さんのエッセイ。
穂村さんはちゃんと読んだことないのだけど
タイトルが気になって。
同日に似たような書評系の本を発売するのは
どういうことなの河出書房さん。
というかあれだ、まだ発売されてないや。
そりゃ書店に並んでないわ奥さん。

最近読んで面白かった小説は、七月に流れる花/恩田陸

IMG_3465[1]


表紙がピンクで酒井駒子さんの絵で可愛いー!とジャケ借り。
シャケ狩りって書きそうになった。
講談社から出ている、このミステリーランドは
子供も楽しめるミステリー小説シリーズで、さっくり読める。
なんと恩田さんでラストになるらしい。







好きな作家だけ、つまみ食いしている。
今回の恩田さんの話は、なんと2冊構成。

古城で生活してる少女たちの話は
1冊でちゃんと完結するのだけど、
土塀の向こうから聞こえてきた少年の声は謎のまま。
そちらの話も気になるからもう1冊読まねばなぁああ!




恩田さんの書く少女たちがやっぱり好き。

それから、知りたかった自律神経という回路。



面白かったー!
丁寧な生活って言葉ではよく聞くけど
本当に難しくて、それでもやる価値はある。
知っている知識は当たり前ではない。
実践あるのみ!

あと、今これも読んでいて面白い。



蜜に引き続き、言葉を巧みに操る人を見つけてしまった気がする。

ゲームも色々書きたかったけれど今日はここまで。

ごきげんよう。